アーカイブ | 12月 2016

マッチングアプリを利用して、ハイステータスな男性と出会えました!

今や婚活や恋活をする男女にとって、すっかりお馴染みとなっているpairsはFacebookにアカウントを持っていれば誰もが簡単に登録出来てしまう手軽なマッチングアプリです。

婚活したいと思ったらFacebookからログインして登録を済ませれば、そこには新たな出会いが山のように広がっています。あとは、気になる相手を探し、いいねを押していき、マッチングしたらメールを開始します。

婚活をしていると、より多くの出会いが訪れます。出会いの数が少なければ、相手を選ぶという事はあまりないのですが、多くの出会いが生まれると相手を選ぶようになるでしょう。
外見はもとより、条件までも気にしてしまうようになります。そこで、検索条件を設定し、より希望にあった相手を探すようになりました。

実際にどんな相手と出会えるのかといいますと、これが意外にも条件のいいお相手とマッチングするものなのですが、名だたる企業でお勤めの男性が多く驚きました。
おそらく女性なら1度は合コンしたいであろう企業の男性が多く登録しています。例えば、広告業界であれば、1、2位を争う企業の人との出会いもありましたし、皆そういう大企業の方に限って、見た目からもモテそうなタイプが多いのです。

広告代理店以外にも大手のメーカーやIT企業、金融機関など、年収1000万超える相手との出会いも夢ではありません。そのような出会いが普段訪れる事は奇跡的な確率でしょう。相手を条件で絞らなくともイケメンも続々と見つかります。
自分の理想に近い相手を探すには持ってこいのサイトです。全く出会いがなく、待っているだけの人にこそ、重い腰を上げてみて欲しいものですが、厳しい条件を設定した婚活をしている人にもオススメできるアプリです。

私はこれを友達には言わずに使っていたおかげで、大企業の男性の友達を多く作る事が出来ました。そこから、独身の友達を呼んで合コンをしたりしています。友達の輪も広がりますし、私の友達からも感謝されています。

絶対に30歳までに結婚するぞ!婚活アプリにチャレンジ!

当時28歳の私。
周りの友達はどんどん結婚・出産していって、焦る気持ちは募るばかり・・・。
当時付き合っていた彼氏は結婚の話をするとはぐらかしてばかりだし、逃げられないようにすると逆切れするような人だったので、今後この人と結婚しても幸せ菜結婚生活は送れないだろうなと思っていました。
「30歳まで、あと1年半しか残っていない!!」
そう感じた私は、きちんとお別れして、人生初の婚活にチャレンジすることにしました。

私がチャレンジしたのは、Facebookと連携した婚活アプリの「omiai」です。

絶対に結婚すると意気込んでいたものの、当時の私はアルバイトの掛け持ちをしていたためとても貧乏で、婚活に沢山のお金をかけられるほどの余裕はありませんでした。
だから、当時女性は無料で、Facebookの広告で良く見かけていたomiaiから始めることにしました。

本当に出会えるのか分からない不安はあったけど、でもとにかく時間がありませんでした。
だから、アルバイトの掛け持ちで時間が無いバタバタな生活だったけれど、必ず毎日ログインしてきているメッセージに返信したり、自分からもアプローチするようにしていました。
「もう28歳、後がない!」と焦っていた私だったけれど、今考えれば、婚活市場における20代女性の存在は本当に貴重です。
だから、男性からは毎日のようにイイネやメッセージを頂くことができました。

そして、私も「メッセージをくれる方は未来の結婚相手かもしれない」と思うようにして、誰一人として雑な返信をしないようにしていました。
多いときでは、一時20人の方と平行してメッセージのやりとりをしていました。

そして、一週間で5人の男性とお会いしたこともありました。
凄く疲れるし気も使うけれど、結婚するためだと思うと頑張れました!
その甲斐あってか、結局omiai派登録してから約2ヶ月で退会しました。そして気のあった人とお付き合いでき、付き合ってから3ヶ月でプロポーズされ、半年で入籍しました!
今まで全くの他人だった男女が知り合って半年で結婚したというと、「結婚生活上手く行ってる?」と心配されることも多々あります。

でも、結婚してから2年過ぎた今も、問題無く仲良く過ごしていますよ!
婚活に対して不安を感じている方にも、勇気を出してチャレンジして欲しいと思います。

婚活イベントはまず楽しむこと

婚活イベントに参加したことがあるのですが、結構アウトドアなもので疲れましたね。
運動不足がここに来てしまったというかんじでしょうか。
ですので、これから婚活イベントに参加するという人は、覚悟しておいたほうが良いかもしれません。

ですが、心地よい疲れなので気にしすぎなくて良いと思います。

婚活イベントでは、同性とか異性とか関係なく、色んな人と話すことが出来ます。
正直、それだけでも凄く楽しいです。

婚活イベントはまず、楽しまないとどうしようもありません。
楽しくないとそれが顔に出て、魅力が損なわれてしまいます。
緊張はしてしまうと思いますが、それは仕方ありません。
それでも楽しもうとすることが重要なのです。

周りにも、つまらなそうな人はいました。
その人は結構美人だったと思うのですが、何があったのかずっとふてくされていて、その美しい顔が台無しでした。
それよりは、決して特別美人ではないけれどニコニコしている人のほうがずっと魅力的に見えると思いました。
ふてくされていて良いことなんてありません。

どうせなら思いっきり楽しんでしまいましょう。
そのほうが、終わったときも良い気持ちで終わることが出来ます。
食べたり飲んだり、お喋りしたり、初めて会う人と一緒に行うのは難しいかもしれませんが、すぐ慣れていきます。
そこからどうやって恋愛に発展させるかは個人によって様々ですが、まずはコミュニケーションをとらないと話になりません。
まずは他愛も無い事ことから出良いのです。

みんな、それぞれ緊張しています。
誰かが会話を始めるだけで安心してしまいますし、そこから色々なものが生まれるかもしれません。
空回りしてしまうと雰囲気が台無しになってしまうので、ほどごどにというかんじで良いと思います。
色々気を使うのは大変かもしれませんが、自分だけが大変なわけではないと思うのもコツかもしれません。
とにかく、楽しんで色んな人と話してください。
それだけで、次に繋がります。

料金は高めですが、その分真剣な出会いが期待できます!!

いままで仕事中心で生活していたのですが、30代になってやはり結婚したいと思い婚活サービスに初めて登録をしました。

利用した婚活サービスは、Facebookの婚活アプリomiai(オミアイ)です。

omiaiの最大の特徴は、Facebookのアカウントで登録ができることです。サービスを利用しようと思った決めては、やはり最初の一歩の敷居が低く、厳格な年齢確認制度があり安全性が高いと思ったからです。料金は高めですが、その分登録している人は結婚を意識している人が多く真剣度は高めです。

実際利用して思ったのは落ち着いた印象の方が多いなという印象です。マッチング方法もFacebookの様な感覚で、相手の写真を見て「いいね」ボタンを押すだけととてもシンプルです。相手もいいねボタンを押したらマッチング成立です。ただここでマッチングが成立しても直接やり取りするにはお金がかかってきます。理想の相手に出会えると思えば安いものですが。お互いがいいねを押さないとメールのやり取りも出来ないので、興味のない相手から一方的なメールが来ないのも良いなと思います。不特定多数からお誘いが来ると、お断りするだけでも疲れてしまいます。

三人の方とやり取りをしました。三人とも同世代の30代でした。IT関連、保険の営業マン、公務員と業種は様々でしたが、真面目な方々ばかりでした。会話が弾んでくると、LINEでやり取りをする様になり、その中でも特に気の合ったIT関連で働かれている方と、実際お会いすることになりました。初めての経験なので、勿論明るい時間帯です。写真通りの方がいらして安心しました。いいお相手が見つかるまではこの繰り返しになりますが、チャンスは沢山あると思います。Facebookのプロフィールを利用しての登録ですが、リアルな友人にはヒットせず利用が分からない仕組みになっているのはとても良いと思いました。課金システムが強引だなと思う所はありますが、期間を決めて真剣な出会いを探したい方にはオススメのサービスです。

現実でモテなければネットでもモテない

私は昨年、周りの結婚ラッシュとともに婚活サイトに登録しました。私の友人はサイトで知り合った人と今でも続いていますが、私はどうしても理想像のハードルが高くなってしまい上手くいきませんでした。お一人お付き合いをした人がいたのですが、結婚はとても考えられなかった点が多かったので自然消滅させてしまいました。今でも、その人とお付き合いしなくて済んだ方が良かったと思っています。友人はなかなかたくさんの人とやりとりをしていましたが、私はそうでもなかったです。

やはり、Facebookで顏を出していると会ったときのイメージとだいぶギャップがあるようです。

何人かデートしたことがありますが、やはりイメージと違う、写真と違うと思われたみたいです。やりとりをしているだけで正直楽しかったです。会うと私の場合上手くいかなかったので、やはりダメなようです。また、私は結構人見知りをするタイプなのでそれも上手くいかなかった原因だと思います。

やはり出会いはネットより現実でお会いした方が良いと思います。その方がハズレ感がないと思います。たまに、変な人もいます。会ったことがないのにお付き合いできないと言ったところ、とても怒りを露わにされたことがあります。会ったことがないのに、そこまで怒りをぶつけられると正直怖かったです。会わなくて正解でした。このように、私はネットで関わった人に少し抵抗があります。年々理想は高くなるばかりですが、次は婚活相談所でもいいかなと思っています。どうしても、他人の紹介に頼ってしまいます。今年の初めは、紹介も多かったです。どういうわけだか、車の教習所で使うバスの運転手さんに気に入られ、15歳年上のバツイチさんを紹介されました。確かに、お若く見えて家も持っていて仕事もできる方だと思ったのですが、歳が離れすぎているところがネックでした。同じ年の人も紹介してくれるとのことでしたが、そちらは断ってしまいました。今思うと少し残念な気がします。

一人でも参加が可能な婚活パーティーは異業種の人と知り合えるチャンスです!

20代も後半になると「結婚ラッシュ」がやってきます。
この時は、友人や知人などの結婚式や二次会にも呼ばれる機会が多くなり、「出会いの場」も増えてきます。
しかし、この時期を逃すと出会いがなくなってしまう傾向にあります。
「出会いがないから結婚ができない」と思っている人は自分からどんどん「出会いの場」を求めることをお勧めします。
待っているだけでは時間が過ぎていくだけです。
年齢とともに時間の経過も早く感じがちです。
何もしなければ、ただ同じ一年間が過ぎていってしまいます。

おすすめは婚活パーティへの参加です。

「一人では敷居が高い」と思われがちな婚活パーティーですが、実はおひとり様での参加率が高いのが特徴です。
ですから、一人で行っても全然大丈夫なのです。
婚活パーティーによっては年齢制限や収入制限などを設けているものもあり、自分の希望の条件に当てはまる男性のみの参加のパーティーもあります。
「婚活=結婚」を考えている方も多いでしょうから、こうした企画をしているパーティーへの参加が良いでしょう。

  • 会場は都心の飲食店が多く利便性も抜群です。

まず、相手のプロフィールを見る時間があります。
そのあと、一人ずつ数分ほどお話しする時間が設けてあり、その後はフリータイムとなるのが一般的です。
話すことが苦手な方でも、男性陣がわりと積極的にしゃべりかけてくれるので大丈夫です。

  • 婚活パーティーのメリットは、「異業種の方と知り合えること」です。

出会いの場というのは自分の身近な職種の方に限定されることが多いのですが、婚活パーティーには本当に様々な業種の仕事をしている方がいらっしゃいます。
違う業界の方々と交流できるチャンスです。

  • また、一度に大勢の人との出会いがあることも魅力でしょう。

合コンや紹介などでは数人ですから、自分の好みの男性を見つけるのも難しいのが現状です。
たくさんの男性陣がいればそれだけ「付き合いたい」と思える男性を見つける確率も増えていきます。
婚活パーティでは、残念ながら「いいな」と思う人が見つからなくても、連絡先の交換ぐらいはしておくのがベストです。
その方を通じてさらなる出会いが期待できます。

こうしてみると、「参加料がかかる」という以外でメリットもないように思います。
時間に余裕があるときには、ぜひ、婚活パーティーに参加してみるとよいでしょう。

婚活パーティーに参加して大事だと思ったこと

婚活したいと思い、色々調べてみた末に婚活パーティーに参加してみました。
お酒もOKということでどうなるのかなと思っていたのですが、思っていたほど不安なことはありませんでした。
どちらかというとずっと緊張していたので、もう少しリラックスした上で参加したかったですね。
では何故不安がありながらお酒可なところに参加したのかというと、素を見れるかなと思ったからです。
お酒を飲んでどんなふうになるのかを見たかったというのは大きいですね。

普段優しそうな人でも酒癖が悪いのは嫌です。ですが、お酒不可なところだと、そんなことが分かるはずもありません。

だからこそ、お酒可なところに参加した次第です。

セクハラするような人がいたり、酒癖が悪い人がいたらどうしようと思っていましたが、そんな人はいなかったように思います。
眠くなってしまった人や笑い上戸になった人、凄く話すようになった人がいましたが、それは別に良いと思います。
眠くなるのは仕方ないと思いますし、笑い上戸になったり饒舌になるのはむしろポジティブに捉えたほうが良いような気がします。
ですので、お酒について心配している人はいると思いますが、気にしすぎなくて良いのではないでしょうか。
もしそういう人がいたら、スタッフさんに言うと対応してくれると思います。
肝心の出会いについてですが、お酒のおかげで話は弾んだのですが、そこではちゃんとした出会いはありませんでした。
でも、良い人ばかりで楽しかったです。

というよりも、最初から出会えるとは思っていません。
船出としては最高のスタートだったと思いますし、あまり欲張りすぎてはいけないと思います。
徐々にというかんじで良いのではないでしょうか。
まずは雰囲気に慣れることが大事だと思いますし、それが出来ないといつまでも緊張しっぱなしで、目の前にいる人のこともよく分からなくなります。
ですので最初のうちは、数をこなすことも大事なのかもしれません。

最近の街コンはサービスがいいので満足度が高い

先日、婚活をしようと思い立ち1人で街コンに参加してきました。その街コンは基本的には男女共2人1組の参加でしたが1人参加もOKと記載されていたので女性の1人参加はどうかと迷いましたが思い切って申し込みしました。

街コン当日、同じように女性の1人参加はいるか心配になって主催者に電話をいれると、1人だけいるとのことだったので少し安心しながら開催場所の居酒屋へ向かいました。

昼間の14時からの街コンだったため13時半から受付開始。

受付開始と同時にぞろぞろと参加者が店の玄関付近に集まりました。受付が住み席に案内されると、その街コンは半個室居酒屋で、4〜6人の席が壁で仕切られていて2:2や3:2といった感じで30分ずつ男女のグループ同士でお話しをして最低でも4組8名の異性と話せるというものでした。結局他にいると聞いた1人参加の女性は当時にドタキャンをしたとのことで、2人組みの女性と組んで3人の女性グループになりました。その街コンは20代限定だったので、相席する男性達も年下だったりとにかく若かったので話が弾むし以前参加した40代までの参加者がいる街コンよりだいぶ気楽でした。

さらに、席にはビンゴカードというものが1人1枚置いてあり、9つの質問に答え、異性との共通点があればその項目に丸をつけてお互いに共通点が多ければビンゴが成立し会話も弾むというものでした。またこのビンゴカードを最初に交換してお互いの好みを知ることで会話に詰まらなくてすみ、初対面で緊張する人には活気的なアイテムでした。お酒も飲み放題、ビュッフェも食べ放題で女性は2000円、男性ら8900円なので、女性からしたらかなりお得と感じましたが、正直初対面の異性の前でそこまでがっついて食べたり飲んだりはできないです。しかしながら、8名もの異性と話せて連絡先交換もスタッフの方が声掛けしてくれるので、自然とでき有意義な時間になりました。プラス500円で二次会も参加できるとのことでしたが、一次会で十分にいい出会いを見つけることができたので参加しませんでした。また機会があったら参加したいです。